子供の視力が低年齢化

子供の視力低下が低年齢化

 

子供の視力低下が加速しています。
そしてどんどん低年齢化しています。

 

私は緑内障を改善するため緑内障改善プログラム
を実践しています。

 

緑内障改善プログラムを続けることにより視力までもが
回復してきました、

 

40年以上近視用の眼鏡を使用していましたが
なんと自動車運転免許の眼鏡条件が外れました。
45年間くらいメガネ条件で運転していました。

 

今では長距離や夜間の運転だけに
近視用度入り眼鏡を使用しているくらいで
日常生活や昼間の短距離運転は
裸眼か度無サングラスで平気です。

 

自宅横の道路は小学生の通学路になっていますが
眼鏡をかけた子供の多いことに驚きます。

 

 

ここからは視力アップ推進委員会の 出口 隆さんの
アイトレーニングを紹介します。

 

 

 

「 眼科では 視力低下を治す治療法は“ない” 」 ことに 気づかれた あなたへ…

 

 

数ある中からご覧いただき、ありがとうございます!

 

目のフィットネスクラブ 『 アイトレーニング視快研 』 九州・山口地区、

 

育視(イクシー)グループの カスタマー本部を運営しております、

 

視力アップ推進委員会の 出口 隆 ( でぐち たかし ) と 申します。

 

 

私は数年前、6歳の男の子に出会うまでは、全国35店舗 展開しており

 

最先端の視力回復トレーニングセンター 『 アイトレーニング視快研 筑紫通り店 』 を 運営していました。

 

そして、現在まで10年間に渡り、実践者の9割以上、延べ4,317名の 小中高生・大人の方が、一度低下した視力を、90日以内に 0.2 → 0.8以上へと回復され 卒業して行かれました。

 

その経験から、今の あなたのお悩み、辛さが 痛いほど良く分かります。というのも、以下のような 切実な内容のメールが、私の元に 月に何十通も届くからです。

 

5歳の頃から 視力低下が見られるお子さんは、年々増え続けています。
視力低下の低年齢化

 

この数字は、文部科学省の「学校保健統計調査報告書」による

 

各学年で、視力が1.0をきっている割合です。

 

驚くべき事に、小学校時点で全体のおよそ3割、中学生になると半数以上が既に1.0をきっているという、衝撃的な事実が報告されているのです。

 

そして、「 視力が低下したら、大人しく メガネをかけるしかない 」 のが現状です。

 

なぜならば、眼科医では 近視は治せないからです。

 

理由は簡単です。 視力測定と メガネ処方は、眼科診療の対象になっているため、診療報酬として 収入が入りますから、視力を測定し メガネを作ってはくれます。

 

が、視力回復は対象外のため、いくら指導しても 1円にもならないからです。

 

そのため、眼科医は 「 近視は治らない 」 という “誤った常識” を患者に信じ込ませ、

 

患者さんは、「 何とか裸眼で 不自由なく生活させたい、したい!」 と願うものの、「 遺伝だから仕方ない 」、「 悪くなった視力は元に戻らない 」 と 視力回復をあきらめ、

 

眼科医の言われるがまま、メガネ、コンタクト生活を余儀なくされるのです。

 

結果、視力低下は どんどん進み、気が付けば、
視力が0.8以上 回復しないレベルまで悪化していた…
という方は、大勢いらっしゃいます。

 

さらに、重度の近視( 視力が0.1以下 ) まで悪化すると、失明のリスクをもった恐ろしい眼の病気 “網膜剥離” や “緑内障” になる可能性が高くなるのです。

 

特に、その事実を知っている方たちの “心の弱み” に付け込むように、ネット上では、

 

「 数日間で視力が1.2に! 」 とか、「 たった1回のトレーニングで 脱・メガネ! 」

 

といった誇大広告や 誤った情報が氾濫しているばかりに、いろんな視力回復マニュアルや、

 

高額のトレーニングキットを購入しても、思うような効果が得られない。あるいは、長続きせず 途中で挫折してしまう…。

 

その結果、貴重な時間と労力、お金を無駄にし、視力回復のチャンスを 逃しているのです。

 

そのような現状の中、よくぞ 諦めずに 視力回復法を求めて、このページまで辿り着きましたね。

 

それだけでも、あなたの真剣さ、お子さんへの愛情の深さ、想いが ヒシヒシと伝わってきます。

 

しかし、もうご安心ください!!

 

眼科の先生から、「 処方箋を出しますから、メガネを作って下さい。 」 と 言われた方も、

 

視力回復法 ( ワック、ピンホールメガネ、アイマスク、3D絵本(マジカルアイ ) でも、

 

有名な視力レーニングを行っても、あまり効果を得られなかったり 続かずに挫折した方も、

 

1日10分間のトレーニングで、90日以内に メガネ、コンタクト生活から解放された方は、

 

全国の 『 アイトレーニング視快研 』 も含めると、3万人以上も いらっしゃるのです。

 

詳しくは視力アップ推進委員会の 出口 隆さんのサイトをごらんください。↓ ↓

 

楽々!視力アップマニュアル・トレーニングキット付き(CD-R&完成品トレーニングキット版)

 

 

 

視力回復







子供の視力が低年齢化関連ページ

一日3分視力回復法
自宅で一日3分スマホを使って視力を回復する方法が公開されています。